SAFETY POLICY

安全への取り組み
四日市コーウン株式会社では、東ソー物流グループが定めるガイドラインを踏まえて安全確保への取り組みを実施しているほか、時代に合わせて最新の機械を導入するなど独自の取り組みも行っています。

適性診断

NASVAの適性診断において適正診断を受講して頂き、 注意力散漫など、ご自身の運転の特性を知ることで 安全運転に活かして頂けるよう取り組んでいます。

事故事例研究

東ソー物流では、事故やトラブル発生時には速報が出る他、後追いにて原因追及をして、今後の事故防止対策や対応策を、毎回東ソー物流社と一緒に考えています。

環境保全への取り組み

エコ運転ができているかなどコスト削減への取り組みをデジタコグラフでアクセルを踏みすぎていないか、アイドリングストップはできているかなど環境保全・コスト削減への取り組みをデジタコグラフで定期的にチェックしています。
また、グリーン経営への取り組みとして2019年度はトラック40台中、定期更新として3台、増車で6台の計9台を新車に入れ替えました。

優秀安全運転事業所 銀賞受賞

2020年7月、日頃安全運転に努めている事業所として 自動車安全運転センターより銀賞の表彰を受けました。

Gマーク認定企業

安全に関する教育体制を徹底しており、 創立10年以上、人身事故など大きな事故はありません。 その証拠として、全日本トラック協会が行っている取り組みの 輸送の安全確保がしっかり出来ていることが 認められた事業所に与えられる資格「Gマーク」にも認定されています。

グリーン経営認証企業

グリーン経営認証とは、グリーン経営推進マニュアルに基づいて、 一定のレベル以上の取組みを行っているトラック事業者に対して、 公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団が審査の上認証・登録を行うものです。当社では環境改善に向けた取組みの目標設定とその評価を受け、自主的で継続的な環境保全活動を行っております。

四日市コーウンの社会的評価

四日市コーウンの社会的評価

2009年
Gマーク認定及びグリーン経営認証登録

安全性優良事業所認定
2014年
金賞 優秀安全運転事業所
2016年
銀賞 優秀安全運転事業所
2020年
銀賞 優秀安全運転事業所

SAFETY

安全への取り組み